会計の大切さを分からせてくれる本

社長には会計の知識が無いとダメだ!!

社長が会計の知識が無いと会社を潰しかねない!!

そんなこと良く聞きませんか?

私もとりあえず簿記の勉強くらいはしておくかな!!
っとは思うのだけど、いまいち勉強のやる気がでない。


なぜなら実際に会社を経営していない私にとって
会計の大切さがまったくピンとこない。

しかし、そんな私に会計の大切さ、
会計の知らない場合の怖さを教えてくれた本がこれ


とにかく、ストーリーが面白い!!

会計を知らないダメ社長(もしくはダメ部長)に会計を教えて
会計の力でピンチを救う!!

こうやって会計の大切さを教えてくれれば、
会計の勉強をしたくなります。

だって、現実の世界では、
この本のようにアドバイスしてくれる人なんていないじゃん。
もしも、僕が会計を知らない社長だったらと思うと怖くなります。

会計の勉強に力が入るようになる一冊でした。
posted by ヒラパッパ at 00:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 起業するのに役立つ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/146018161

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。